2013年10月28日

カルマの時間・2時間目・暗殺教室第65話ネタバレ注意!一言ジャンプ感想ジャンプ48号(2013年) #WJ(松井優征)

木をメキメキ。柔いなら仕方がない。印象的な扉絵。

一度掴まれたらゲームオーバー。立場が逆とは殺せんせーということ?

烏間先生の防御を目で盗む。素手とか絶対に嘘だろうな。設定解説は、文字数がより。

フェアな戦いだと!?足をビリビリさせる蹴りがすごい。色々あったなー。

ガスだと!?スモッグの野郎め。まぁ、卑怯とかそんなん関係ないわな。

中学生に騙されるグリップ。ハンケチが可愛いな。ナイフ小さい。命を諦めるの早すぎ。

ガムテと人数。俺も、中学生に押しつぶされたい。麻痺しても注意。

カルマ君がカッコいいですな。そこはかとないBLの空気。信じられる人。

敗北が糧に。相手も考えているってのは、大事なことかも知れないな。叫びが弱い。

わさび、からし、ブートジョロキア…。鬼や…。ひどい。首が釣られてない?

背景が細かい。以上、一言感想でした。ダークな表現が良い感じ。ページをめくりながら読んでみて下さい。おながいします。

私服で会うとか萌えるなー。桃太郎的な?保険会社も、支払いを抑えようとするのかな。




スポンサーリンク
posted by ジャンプ座頭市 at 06:34 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。